HOME   »   雑記  »  飛び級
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2012.06.03
とらないか

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1715412.html

文部科学省は一日、高校を二年間で卒業して大学入学資格を得られる「早期卒業制度」を創設する方針を決めた。特に優秀な生徒の得意分野を伸ばして早く大学で学べるようにし、国際社会で通用する人材を育成するのが狙い。早ければ来年度の学校教育法の改正を目指す。

四月の政府の国家戦略会議では、日本の成長には教育改革が急務との指摘が相次ぎ、
小中高校の「六・三・三」制の見直しや、大学入学に年齢制限がない米国やフランスを参考にした
検討が文科省に求められていた。

だが、教育関係者には「エリート優遇」との批判や「受験競争の低年齢化を招く」といった懸念も強い。
文科省は学業成績やスポーツ、芸術で特に秀でた場合に限ることで対象を広げすぎない考えだが、
制度設計をめぐって曲折も予想される。


高校2年で大学へ、なら別にいいと思いますけど、
小中学生が大学へなんてことになるのは反対ですし、また
小中学でも上の学年にいくってのも反対です。
といいますのも前述のエリート優遇や受験戦争の低年齢化ってのも
ありますけど、私はそれ以上のことを懸念しているからです。

知識ばかり増えても人間性の成長がついていかないからです。
歳相応でない未熟なまま先へ進むといい年してもガキくさい
大人になるからです。
今でさえガキくさい大人ばっかなのにこれ以上増やしてどうするよ。

そういえばあの70歳児は飛び級に賛成してたなあ
スポンサーサイト
NEXT Entry
BDレコーダー
NEW Topics
自民圧勝
実は予約していたヘボ
プリキュア
知らなかった
選挙が近い
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ