HOME   »   雑記  »  韓流偏重
calendar 123456789101112131415161718192021222324252627282930
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2011.10.24
ご存知フジテレビは昼間は韓流ドラマばっかやってます。
これでもかとばかりに流してます。
そのため以前フジテレビ前で抗議デモがあったぐらいです。
なんでここまで韓国ドラマを流すのか、理由はいろいろでしょうが、
私は「ワイルド7」の序盤でやってた”バイク騎士事件編”を
思い出しました。

「あっとおどろくタメゴロー」(ワイルドが連載されたのは昭和44年~54年)を
知らない日本人はいない。知らぬまにテレビに影響されている。
この「気づかぬまの影響力」を利用する。
新たにTV局を開局。低俗な番組だろうがなんでもやり視聴者を
釘付けにする。黒幕が大臣なので放送協会やスポンサーを気にしなくてもよい。
で、TVをとおして組織の人間を売りまくる。組織の思想を植え付ける。
それがすんだら彼らを国会へ送り込む。国民は味方だから彼らは当選する。
こうして国会を大臣の組織だけで動かせるようになり、大臣は独裁者になる。


というのがバイク騎士事件編における敵の陰謀ですが、
そのTV局をフジテレビに、売りまくるものを韓国に、
黒幕をミンスにおきかえれば似てませんか?
そしてこの場合だと、これはミンスが日本を韓国に売るための陰謀だったと。
まあ今はネットもあるし、TVの中のやらせとかはみんな知っているから
そこまでうまくはいかないでしょうけどね。
スポンサーサイト
NEXT Entry
もう秋やのう、ヤス
NEW Topics
アイドル
ワールドエンドクルセイダーズ
マッサージドーテー捨てちゃった
座布団
これはアカンやろ…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ