HOME   »   漫画レビュー  »  ワイルド7
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
3年前に文庫本で出たのを大人買いしてました。
どうせ読むなら一気に読もうとしていたのですが、
まとまった時間がとれなかったのと、いつでも読めるから
いいやという思いから今まで読んでいませんでした。
でもそれじゃ何年たっても読めないのでこの数日の間に
全巻一気読みしました。

面白い!!
いやマジで面白いっス!!
悪党には悪党をぶつける。逮捕とか裁判とか面倒なことをせずに
その場で処刑するこの世のドブさらい。

そのガン&バイクアクションもさることながら多くの伏線や
スリルのある展開。ピンチを乗り越えていくワイルドたち。
今連載していたらどんな悪党が出てくるでしょうか。
日本を売ろうとするミンスとかフジテレビとかでしょうかね。
処刑してほしいもんです。

後日公開される劇場版はなかったことにしてほしい。
スポンサーサイト
NEXT Entry
今だったら敵はこいつらかな・・・
NEW Topics
テレビ番組表

お盆
コインランドリー
パチモン
Comment
224
ワイルド7はミリタリー専門誌とか皆無の時代で資料集めるのも大変だった時代に
対戦車ライフルで装甲車撃ち抜く話とか描いてるのが凄いですね。
地獄の神話と魔像の十字路のエピソードが個人的に好きですわ。

225
ちゃんと描いてほしかったですねえ
そういえば魔像の十字路編のラスボス・秘熊防衛大臣は
結局どうなっちゃったのか描かれてませんでしたね。
また地獄の神話編のテルの行方とか、飛葉がなぜ
月に一回脱獄していたのかとか。
あとがきによると勢いを重視して描くあまり
細かい点を飛ばしてしまうとか。

226
テルはダムの底から棺桶の中の白骨死体で発見されてなかったですっけ?。
漫画文庫本版の方は魔像の十字路編の後に描かれたワイルド復活のエピソードとかも収録されているんでしょうか?

227
魔像の十字路の後
の続編は収録されていませんでした。
もともと「新ワイルド7」というタイトルで
出ていたせいか別に文庫になってます。
ちなみに私はその「新」やその続編の「続・新」、
「飛葉」は持っていません。

テルのことですが、あの地獄の神話編のラストで
神話社長が貸切の旅客機で逃亡しましたが、
その飛行機がオートパイロットで
結局社長が消されました。
草波によればテルを重役にすえた会社の飛行機を
使ったのが社長の運のつきだとか。
なので実はテルは生きていてその旅客機墜落に
協力していたのは?と思いまして。
wiki見たら同じようなことがかいてありました。
文庫のあとがきから見ても読者の指摘が
あったっぽいですね。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ