HOME   »   漫画レビュー  »  はじけて!ザック
calendar 123456789101112131415161718192021222324252627282930
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
復刊ドットコムで全3巻そろいました。
コミックボンボンで連載していたこの漫画はジャンプみたいに
路線もコロコロかわりました。
初期は
zack001.jpg
とケンカ好きでヤンチャな主人公の暴れる日々を描いたものでしたが、

zack002.jpg
第4話でもうボクシング編に突入。
↑のパンチはカーネルサンダース人形を実験台に編み出した
「ケンタッキーのおっさんパンチ」とそれを破った敵のパンチの解説。
この頃扉絵のアオリ文句も「熱血ボクシング巨編」とあったのですが・・・

白川ユダ
ボクシング編もこのキャラとの一戦のみで終了。
でここからは白川ユダとの戦いを描いたスプラッターバイオレンス編。
この頃はユダが不死身ってのをのぞいてはリアリティーのある
(というのも変ですが)バトルでしたが

zack003.jpg
ユダ編の最終決戦でついにザックは変身。
激しい怒りで野生が目覚めたとのこと。
髪の毛が逆立ち目付きも変わり、筋肉が増えて、また体に穴があいても
死なない生命力とその傷をあっという間にふさぐ再生能力を手に入れます。

zack004.jpg
で、「魔王ドゲス」の手下とのバトル編に突入します。

zack005.jpg
最終回、ドゲスとは何なのかが明されます。
そしてピンチのザックに与えられた最後の逆転のチャンス。
それは「人間の想念」を受け入れること。
善と悪の総計がどちらが勝っているかでザックは大魔王になるか
正義の人類戦士になるというイチかバチかの大バクチ。

そしてついに心を開きそれを決行するザック。
はたしてその結末は!?

といった流れです。どうです?最初の頃からは想像もできない展開でしょう。
実はこのラストの展開は作者がこの数年前にかいた
「悪魔(サタン)の墓標」と同じ展開なのです。
http://book.geocities.jp/inudahajime/satannobohyou.html
詳しくは↑で。私は読んだことないのですが、是非読みたいです。

ちなみに同じく復刊ドットコムで復刊された「あまいぞ!男吾」や
「とどろけ!一番」、「ゲームセンターあらし」では
作者のインタビューが収録されてましたが
なぜかこのザックにはありませんでした。
答えたくないことでもあったんでしょうかねえ。
スポンサーサイト
NEXT Entry
サイボーグ009
NEW Topics
ワールドエンドクルセイダーズ
マッサージドーテー捨てちゃった
座布団
これはアカンやろ…
疲れてマッスル
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ