HOME   »   未分類  »  今週の失調
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
今週の電王
コハナ(子供になったハナ)登場。
なんとか役者交代の理由をつけようと脚本家も必死のようでした。

今週のプリキュア5
以前もかきましたが、プリ5はその回ごとにテーマがあるのですが、
今回は特にテーマがありませんでした。
このところテーマのない話が多くなってきたような気がします。

そりゃ小さいお友達向けだからテーマがなくてもいいのでしょうけど、
テーマのない話だと違う印象うを受けます。
もしこれから先テーマのない話がばかりだったらプリキュア5は
ただのヒロインアニメになってしまうと思います。

大都会パート1 第3話
ヤクザ倉石の身代わりにされた舎弟の森田が倉石の娘・幸子を誘拐した。
隠れ家をつきとめた主人公・黒岩は現場を偵察、ふみこんで救出できると判断。
ところが上は倉石が出てくるまで待てと命令。
幸子の救出より森田、というより倉石の逮捕を優先したのだ。
黒岩たちは何度も今救出をと訴え出るが聞いてもらえず、
倉石があらわれるまで引きのばされた。
結局倉石は逮捕したが、森田は倉石に狙撃され死亡した。
何度も助けるチャンスがあったのになんで最悪のタイミングに
なるまで待ったのだと記者会見で記者が質問するがスルー。
森田の幸子の会話にもありましたが、結局下っ端は上のいいなりに
なるしかない、という救いのない話でした。

劇中の黒岩と先輩・マルさんとの会話が印象的でした。
黒岩「警察ってのはいったい何なんですかね」
マルさん「ゴミ箱の蓋さ。犯罪ってやつには必ず原因がある。
一言で言やあ世の中が犯罪を起こす。ところがその世の中をかえるのは
俺たちの仕事じゃねえ。だから俺たちには犯罪をなくせない。
起こっちまった犯罪の、その原因を見ないふりをして無理矢理ケリを
つけるのが俺たちの役目よ」
黒岩「それだけですか?」
マルさん「それだけだ。コミ箱の蓋よ。しかし蓋はなけりゃ
世の中臭っていけねえだろ」
スポンサーサイト
NEXT Entry
もうすぐ10月
NEW Topics
テレビ番組表

お盆
コインランドリー
パチモン
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ