HOME   »   アニメレビュー  »  プリンセスプリキュア最終回
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
はやいものでもう50話で最終回
キュアフローラとラスボス化したクローズとの一騎打ち
絶望は消えないがそれもひっくるめて夢がある
絶望と夢は隣り合わせで消えることが無い
変な意味で支えあっているみたいな答えを見つけたフローラにクローズが兜をぬいだようで完全に決着をつけないでクローズが去るという結末でした
なので敵自体は滅んでおらず楽観はできないがそういったものもふくめて前に進んでいく的なラストでした

「スイプリ」ではラスボスは浄化されてペット化しましたが
「ゴプリ」は”今のところは引く”みたいなこれまでにないケースでした
そういえば「仮面ライダーアギト」のラスボスも”しばらく人類を見守る”ケースでしたね
こういうラストもありだなと思います

ゴプリはいろんな部分でよかったと思います
若いスタッフを起用したせいかデザインや演出やビジュアルも今までのものと違った感じでしたし
またプリキュア以外のキャラ描写にも力を入れててより群像劇的になってたと思います

来週からはいよいよ新しいプリキュア「まほプリ」がスタートしますがどんなものになるでしょうかね
期待してます
スポンサーサイト
NEXT Entry
もう2月
NEW Topics
テレビ番組表

お盆
コインランドリー
パチモン
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ