HOME   »   アニメレビュー  »  プリンセスプリキュア
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
はやいものでもう48話 ラストまであと2話!
(今作は50話と大目なんですよね)
今回はクセのある絵柄でしたがラストバトルが近いこともあってか見所が多かったです
ゴプリは歴代シリーズの中でもサブキャラのからみが多いですが今回はその最たるものでしょう

今作の敵は人を「絶望の檻」に閉じ込めることでゼツボーグという怪物を生み出します
そして主人公キュアフローラこと春野はるかのルームメイトで後にプリキュアの協力者になった七瀬ゆいはそのせいで何度も檻に閉じ込められます
ですがそのたびに抵抗力が増していったような描写が見られました
そして今回では学園の生徒全員が檻に閉ざされますがついにゆいは自力で脱出
1198341e.jpg
そればかりかほかの生徒達の檻まで開けてしまうという展開に
変身できないがゆえに”自分なりの戦い”をしてきたゆいだからこそできたのでしょう

それにしてもプリキュアにおいて「プリキュアではない者が活躍する」というお話は多分あまりできないと思う
スポンサー的に
スポンサーサイト
NEXT Entry
電力自由化
NEW Topics
実は予約していたヘボ
プリキュア
知らなかった
選挙が近い
それ信じてる奴いるの?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ