HOME   »   アニメレビュー  »  バトルスピリッツブレイヴ
calendar 123456789101112131415161718192021222324252627282930
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
東京MXTVで再放送中の「バトルスピリッツブレイヴ」が最終回を迎えました
当時見ていなかったし元々カードバトルに興味がないのでバトルの内容はチンプンカンプンでしたが
このアニメは元々2010年の日曜朝7時にやっていましたが子供向けアニメにしては内容が暗いのが特徴でした
カードバトルよりそっちのほうが印象深いです

バトルスピリッツシリーズでは珍しい”続編”で前作の後日談になっています
人間と魔族が地上の覇権をかけて戦う数百年後の未来世界(カードバトルでそれをやるのはお約束
人類軍は最強のカードバトラーで前作の主人公馬神弾(ばしん だん)を過去の世界から召喚することに
前作で英雄になったダンはその後情報操作で悪者にされ現代世界での居場所をなくしていたことや自分と互角に戦える強いカードバトラーがいなくなったことからこれに応じ未来世界へ
「地球の自浄作用によるリセット」を避けるために人間と魔族との”戦いそのもの”を終わらせるべく戦いますが前述の経緯で心が荒んでいたせいかリセット回避のためなら自己犠牲を厭わない無私なキャラになっています
1445253361095.jpg

そんな中魔族側ですがいわば第3勢力のキャラ「暗闇のザジ」が登場
ザジは裏でいろいろ手を回して混乱を招き世界をひっかきまわします
d074c541.jpg

人間と魔族が手を取り合わなければ地球リセットは避けられない状況でなぜ両者を煽るような混乱を起こすのか?
第47話でダンとザジのバトルの中ザジの過去が語られます
子供向けアニメなのでオブラートで包んだ言い方で直接の描写は避けていましたがこの47話は伝説となっています

貧民窟育ちだったが”施しを受ける者”より”与える者”になりたかったザジは与える側に行くための”武器”が自分にあることに気づきます
それは「顔が綺麗」ということ
富める魔族にその「キレイな顔」を売り込みます
売り込み」はうまくいったがその後街は人間側の植民地になりました
すると今後は人間のモノになったそうな
顔がキレイだから
キレイであればあるほど心は闇に沈んでいった
魔族と人間のどちらが支配者になったところで結局変わらない
どうでもいいから世界を壊すという一種の破滅願望が動機でした
子供アニメでやるのはすごいですね

ダンはそんなザジに対しただ壊すだけならワガママな子供と同じとバッサリ
子供アニメはこうでないとね

そして最終話「黎明」で世界は救われましたがダンは行方不明に
伏線があったとはいえ救われない結末でした
朝の子供アニメにしてはヘビーでした

まあ所詮創作ですからいいんですが私はこういうのが結構好きだったりします
私の大好きな梶原一騎作品も最高の栄光と破滅を同時に迎えるラストが目立ちましたがその影響かもしれませんね

そして放送当時これまた物議をかもし出したというラストカット
0addbc4d.jpg
最終決戦前にしたと思われることとこのヒロインの服装の意味するものは・・
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
今週のクレヨンしんちゃん
NEW Topics
アイドル
ワールドエンドクルセイダーズ
マッサージドーテー捨てちゃった
座布団
これはアカンやろ…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ