HOME   »   日記  »  ある親子
calendar 123456789101112131415161718192021222324252627282930
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2014.01.28
駅のホームで電車を待っていたら親子の会話が聞こえてきました
どうやら子供がテニスの試合で負けたらしく、そのミスかなにかに
ついて父が説教しているようでした
今度やったら丸坊主だとか何度もネチネチ言ってました

スポーツ選手とかで子供が同じ道を進むって話はよくありますが、
これどうなんでしょかね?
子供が親を見て自分も同じ道を行きたいと自ら進んでやったのか
親が自分の夢を子供に押し付けたのか
後者だったら子供としてはたまったもんじゃないですね

後者としか思えないケースもありますが・・・
スポンサーサイト
NEXT Entry
都知事選
NEW Topics
コブラ
暑い…
ながら作業
藤岡弘、事故る
ゴミ出しはめんどくさい
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
月別アーカイブ
プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
昔の漫画が大好きなオタク野郎

特別な御用のある方は
"コメント"にしてください
このとき「非公開コメント」欄に
チェックを入れてから
コメントされることをお忘れなく

そのときにメールアドレス
をお教えします

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Page Top