HOME   »  2013年12月
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
ガイムおもちゃ

4クールやるからなのか1クールかけて”起”をやった感じでしたね
もうすこし展開がはやくてもいいかなと
というか序章って感じで盛り上がりがいまいち足りない

この着せ替えできるオモチャいいッスねえ
スポンサーサイト
少し前のことですが、あの漫画「愛と誠」を入手しました。
いや~さすが梶原先生!面白いです。
劇中で語られている”愛とは何か?”については納得しますが、
キャラの行動が極端というか滅茶苦茶ッス。
ガリ勉の岩清水君といいヒロインの早乙女愛といい
普通こんなことしないだろといいたくなります。
っつーかワルである主人公・太賀誠がまともに見えてしまいそうですハイ。
http://www.j-cast.com/2013/12/28193065.html
あさりちゃん1巻
あさりちゃん100巻

あの「あさりちゃん」が終了するそうです。
たぶん掲載誌も休刊すると思います。
静かなるドンのように雑誌の赤字を単行本の
売り上げで補うってやり方も”小学二年生”では無理だったんでしょうなあ。

しかし35年もたつと絵も変わるもんですなあ~
「こち亀」もだいぶ変わってるし。
2013.12.24
黒バットとナゾー
黄金バット

以前ニコニコ動画でアニメ版が公式配信されてまして、
それは全部見ましたが、戦前にあったという原作も見てみたいです。
戦後まもなくつくられた絵物語は残っているそうですが・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E9%87%91%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88
2013.12.24
キュアロゼッタこと四葉ありすをかいてみました
四葉財閥のご令嬢で超リッチなプリキュア
きっと挨拶もエッチリッチなものに違いない

友だちんこ
2013.12.17
どうやらほかの部屋にも出たらしく、
管理会社の人が業者とやってきて、出るらしい
箇所に仕掛けていったそうな。
駆除までに半年くらいかかるかもといってました。
巣とか出現ルートがわかればいいのですけどね。
黒子のバスケ恐喝事件の犯人が捕まったそうな
人によって好みは違うんだから自分の好みでないので
つぶす、犯罪起こすって馬鹿すぎる
11月、テレビ東京の「午後のロードショー」で「トレマーズ」シリーズを放送してました。
トレマーズは1は映画、2~4はVシネです。(”4”は地上波初放送でした)

↓がシリーズを代表するモンスター「グラボイズ」。
体長9mほどのナメクジといった感じで地中を高速で進む化け物。
「1」はこの人食いモンスターとの対決でした。
グラボイズ

↓が「2」にでてきた「シュリーカー」。「グラボイズ」が成熟すると
その中からこいつらが突き破って生まれてきます。
一定の養分をとるとピッコロ大魔王のように口から同じシュリーカーを吐き出す
のでネズミ算式に増えていきます。
シュリーカー

↓で、これが「3」に出てきた「アスブラスター」。

シュリーカーが成熟すると脱皮してこうなります。
発火性のある液体をケツに集め、噴出することでロケットの
ごとく空を飛びます。ゆえに”アスブラスター”。
こいつの体内にグラボイズの卵があります。
アスブラスター

↓「1」の100年前の物語である「4」で主人公「ハイラム・ガンマー」(ヒゲの紳士)と
直径50ミリの”パントガン”。
パントガン

いわゆる”モンスターパニックもの”ですが、ほかのやつと違って悲壮感、緊張感、怖さがなく、
安心して見られる独自のゆるさが特徴です。そのせいかマニアックな人気があります。
私も好きですこの作品。米本国でやってたというTVシリーズも見てみたいものですね。
月別アーカイブ