HOME   »  2010年03月
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2010.03.29
20100327a.jpg

いや別に(笑)
私は映画館は近所のパルコの中か新宿バルト9しか
いったことないのでこういう手書きの映画看板が今でもあるのかどうか知りません。
実際今でもいっぱいあるんでしょうかね?
サムネについては↓を参照されたし
ttp://matome.naver.jp/odai/2126648157833227901
なんか味わいはありますよね。
スポンサーサイト
今までは白いバックに黒文字でしたが、黒文字がなんか薄く見えるような
気がしましたので変えてみました。
見やすくなったでしょうか?もしかえって見えにくくなりましたら
元に戻します。
「ハートキャッチプリキュア!」はおじゃ魔女のスタッフがつくっただけあって
そのコミカルなノリ・絵柄が、まじめだけど暗くも重くもない明るいドラマに
マッチしててお互いをうまく引き立てていて面白いと思います。

ただ、これは私個人が思っているだけなんですが、これはちょっとな~的な欠点もあります。
プリキュアは幼女向けの戦うヒロインアニメなのでそれはしょうがないし、
また妥当だとも思うのですが・・・

プリキュア5では主人公キュアドリームが戦闘中によく説明ぶいた説教並べて
「絶対許さない!」ってのがパターンでしたが、なんか無理矢理言わせている
感じがして不自然でした。はっきりいってクドかったです。
フレッシュプリキュアにはそれがなかったのですが、今回のハートキャッチはというと・・

人はそれぞれ「心の花」というものを持っており、なにかあって落ち込んだりすると
心の花がしおれたり枯れたりします。敵「砂漠の使徒」の目的はその花をうばい、
世界から心を奪うこと。弱っている花は奪いやすいらしく、その奪った花を
「デザトリアン」という怪物に変えて暴れさせます。
この「デザトリアン」は奪われた心の花を元につくられたためか、その人の「心の叫び」を
セリフにしながら暴れます。そのため被害者の気持ちがプリキュアにわかり、
そんな気持ちを踏みにじり、怪物にするのは許せないと決め台詞
「私、堪忍袋の尾が切れました!」ってのがパターンです。

正直これも無理矢理言わせている感じがしてどうもなって思ってます。
デザトリアンがセリフにしながら暴れているのも
プリキュアに決め台詞を言わせているのも。
まあ前述のとおり幼女向けのヒロインアニメですから別にいいんでしょうけどね。

しかし”切れました”ってなあ。ウルトラマンコスモスじゃあるまいし(苦笑)
「プリキュアオールスターズDX2」を見てきました。
前作でみんな知り合ったせいなのか、序盤にハトプリ組とフレプリ組のからみが
あったぐらいで後はほとんど戦闘シーンでした。
敵は前回はオリジナル以外はザコ怪人ばかりでしたが、
今回はみな歴代幹部だけあって前作以上に力が入り、また盛り上がってました。
ファンなら見に行っても損はないと思います。
声の収録も中の人が全員集合で40人以上いたらしいです。
ここからはネタバレですので映画をまだ見ていない人は見ないほうがいいです。
ハトプリは相変わらず面白いなあ。
1267537856405.jpg
これまでのやつは最初の数話は”まあ最初だからしょうがないか”って感じでしたが、
ハトプリは1話から面白いです。
今回の敵幹部はコブラージャ。ナルシストなおバカですが今回はさらなるアホさ加減を発揮。
今作のお笑い敵キャラはコブラージャで決まりだな。
ブンビー、ウエスターみたいに彼は生き残るだろうか。
そういえば名探偵コナン声のダークプリキュアは1話以降全然セリフがないけど
今度はいつ喋るのでせうか。
そして彼女は味方になるのであろうか。
2010.03.21
1時に床に就いたのに眠れない!
原因はわからんがそのうちの一つは外の強風だろう。
風がビュービュー、物音はするわでもううるさい!!
その数時間後寝ているだろうか・・
そしてチャンピオンRED発売。
ついに御前試合当日。登城する源之助と三重。
勝って三重と合体・・結ばれる。このことを胸に進む源之助であった。
次回は多分伊良子サイドの話でしょう。
御前試合はさらにそのあとかな。
来月号はあの永井豪先生の新連載「デビルマン対ゲッターロボ」スタート。
これは見てみないと。しかし永井先生自らゲッターロボ描くのは
はじめてかな?
ttp://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY201003160528.html

このままお流れになってほしいです~。
あんなデタラメな法案が通ってたまるかい。
「プリキュアオールスターズDX」をやってました。
そして来週公開されるDX2の宣伝番組「DX2のすべて」も。
結構ネタバレしてました。そういえな先週からハートキャッチの
OPでも宣伝のため劇中のシーンを挿入してましたね。
前にもこういうことがあり、数週間にわたってやってましたから
かなりのネタバレになってました。
っていうかそれあんまりやると見に来なくなってしまうのでは?と思いました。

↓某所であった今週のOPのネタバレ
netabare.jpg
見ています。面白いですねこれ。
ただ前回の「フレプリ」では敵は”不幸のゲージを上げるためにテロまがいのことをする”ので
ゲストキャラや場所に幅がもてたのですが、
「ハートキャッチ」ではクラスメートとかいった主人公の関係者が”偶然”敵に怪物化されます。
ゲストキャラは悩みをもっているのでドラマ作りはやりやすいでしょうけど、
毎回知り合いが近所で怪物化する。そして知り合いの悩みを敵があざ笑い、
それでブロッサムが「私、堪忍袋の尾がきれました!」
毎回このパターンはどうもって気がします。思えばセーラームーンがこれだったなあ。
それにこれが決め台詞ってのもどうか。なんか無理矢理言わせているって感じがするんですよね。
「5」ののぞみも毎回”許さない!”説教してましたが、これも無理矢理やってたんですよね。
フレプリにはそれがなかったからよかったんですが。
まあ小さい子向けの正義のヒロインものだからそれでいいんでしょうけどね。

某所にあったネタ画像。実際出たら売れそうですね(笑)
brosam.jpg


あっそうそう、今日の「天装戦隊ゴセイジャー」にキュアピーチの中の人がアナウンサー役で出ていたそうな。
oki.jpg
ゴセイジャーは見ていないんですよね。シンケンジャーは面白かったんですが
これはどうも・・・
盛雪でござる。
外を歩きにくいでござる。
乗っている電車の遅れはなかったけどいまさら・・って感じです。
今日CSの東映チャンネルでやってました。
当時すごい酷評されていた映画で、私も噂でどんなのかは知っていましたが、
せっかくなのでネタとして見てみました。

・・・いや~素晴らしい!
もし情報無しで映画を見に行ってたら確実に途中退席していたほどのものでした
とにかく書き出したらマジできりがなくなるのであえて細かいことは書きません。
ちなみにこの映画の上映時間は116分でしたが、もっと縮められたし、
またこんなのを116分も見るのは苦痛です。
もう勘弁してください。
東京都青少年保護条例改正案
第三章 不健全な図書類等の販売等の規制

一 青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、
又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの

二 年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の
表示又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの
(以下「非実在青少年」という。)を相手方とする又は非実在青少年による性交
類似行為に係る非実在青少年の姿態を資格により認識することができる方法で
みだりに性的対象として肯定的に描写することにより、青少年の性に関する健全
な判断能力の形成を阻害し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの

ttp://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-cbc1.html


バカかお前ら。
この一言に尽きるね。
以前エロゲーについて規制強化なんてアホなことしたけどこれは輪をかけてヒドイ。
あのときも書いたがなんですぐそういう方向に結び付けたがるのかね。
そういった部署や機関をつくって天下りって寸法か?

だいたいたかが2次元程度で犯罪するような奴は絶対ほかのきっかけでも犯罪するって。
犯罪は別として青少年の健全な判断力とかいってたが、小さい子がTVのまねして
変な言葉使ったりすることはあっても、それは一時的なものだし、
また小さい子にエロ見せてもそんなに興奮するものではないだろう。
好奇心はあっても性的興奮とは別のはずだ。
そして対象となるであろう青少年にしても、そんな小さい子じゃあるまいし、
2次元を見たからといって現実の女を性奴隷・肉便器とは考えないだろうぜ。
女も人間。男と同じように感情・意思を持っていることぐらいわかるだろう。

それ以前に犯罪はいけないってことはわかってるはずだから。

それにそういう危険性なら2次元よりAVのほうがあるじゃないか。
今はネットで誰でも無修正画像が見られるからなおさら2次元より危険だ。
なのにわざわざ「非実在青少年」なんてアホな用語作ったりしてさ。
アグネスとかもからんでいるかも知れないが、

こんなことするよりもっと他にやるべきことがあるだろうが。

ネットに年齢制限をつけて一定年齢以下の者はその手のものを
見れないようにするようにすべきだと思う。
ユーザーのプロパイダーがユーザーの年齢からその手のサイトやネタに
アクセスできないようにする。
ネット喫茶でもその年齢でない者にはプロテクトのかかったものを使わせるとか。
また画像とかUPするほうも年齢制限プロテクトをかけられるようにするとかさ。
技術的に無理ではないと思うけどなあ・・・
月別アーカイブ