HOME   »  2010年02月
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2010.02.28
楽太郎の六代目円楽襲名挨拶、そして円楽になってから初めての大喜利でした。
相変わらず笑点は面白い!
ただ気になったのは津波注意報が画面にず~っと出ていて見えにくかったことです。
だいたい注意報っていったって数分で状態がガラっとかわるわけじゃないだろうから
一定時間おきに字幕で表示するだけでいいと思うんだけどなあ~・・・
注意報は太平洋側全体とかさ。被害に関係している地域に住んでいる人は
通常のニュースで今ヤバイとか知っているだろうしさ、字幕表示や
通常のニュースで大丈夫なんじゃないのか?
スポンサーサイト
http://heroinegaho.ojiji.net/data/natukasimanga/data-0020-/data-0025/data-0025-01.html

なんかシュールっすね。
ちなみにこれの連載の間、あの「エリート」を中断していたそうな。
>ハートキャッチプリキュア
落ち込んたりして心が弱ると、”心の花”というのがしおれてしまい、
そうなった人間を怪物化させるのが今作の敵で、怪物は倒されると
怪物化した人も元に戻ります。その過程で心が浄化されると
心の種というのが出来、それをあつめることで枯れかけた”心の大樹”が
復活させるのがプリキュアの使命です。
で、その心の種ですが、事件が解決すると淫獣から種が生み出されます。
ですが・・心の種は淫獣のウンコでした
ウンコというのは違うのかもしれませんが、とにかく淫獣のあれから
プリプリ~っと金色のものがひりだされ、それが変色して心の種になると
いうもので、そのときの描写から見てもあれはやっぱりウンコでしょう。(笑)
そういえば前作フレッシュプリキュアでも淫獣シフォンの便秘・そして
祈里によるアナルファック治療というコアなネタがありましたが、
それが好評だったのでせうか?(笑)

↓は某サイトにあったネタです。こういうネタ大好きです。
おっとそういえば3月末に「シグルイ」14巻が出ます。買わないとな!
a0056.jpg
2010.02.20
昨日文庫版の最終巻が発売されました。
私は単行本をすでに持っているのですが、今回は
120Pも新作書き下ろしが収録されるので買いました。
変態仮面大好きでした。PTAのせいで1年あまりで切られた
らしいですが、もしそれがなかったら人気漫画だっただけに
何年か続いていたと思います。
帰宅後、TVつけたらニュースやってて、
あの中村主水こと藤田まことさんが亡くなられたことを知りました。
去年病気でしたが、先月ナレーションの仕事で復帰したばかりのことでした。
ご冥福をお祈りいたします。
しかし去年もそうでしたが、今年も訃報が多いなあ・・・
>ハートキャッチプリキュア
おばあちゃんもかつてプリキュアだったことが判明。
これが本当のキュアババア(笑)
さすがにこの歳で変身ってことはないよなあ(爆)
ついに新プリキュア「ハートキャッチプリキュア」がはじまりました。
まあまだ第1話ですので現時点では判断できませんですが、
絵柄のせいもあってかフレッシュより幼年層を意識したようなつくりでした。
冒頭でいきなり善悪プリキュア同士の対決というサプライズ。
コミカルに描かれる学園生活、そしてどこか憎めない敵キャラと
やはり今作もプリキュアなんだなと思いました。
5やフレッシュのときもそうでしたが、最初の数話はまだ様子見って感じです。
でも第1話としては個人的には5やフレッシュより面白かったと思います。
ギャグ顔のバリエーションが豊富で勢いがありました。
ネットしていましたら今放送中のサザエさんがすごいことになっていることを知り、
すぐにTVスイッチON!でもそのときはすでにラスト前でした・・・
くっそおお!事前に知っていれば最初から見ていたのにぃぃぃ!!
というのも今日放送されたサザエさんの1話目(第2044話)「父さんマンガの星」
がすごいんです。ネタとして
波平さんが少女マンガにはまったという話で、波平さんが寝言でつぶやくほど
その漫画にはまっており、作者のサイン会にまで行くのですが、
その漫画が

1265535242599.jpg
1265535260565.jpg
1265535512480.jpg
1265535519479.jpg
1265535526431.jpg

と、なんか出てくるアニメ間違えたんじゃないかと思えるほど絵柄が違うんです。
いや、これには驚きました。マジで録画したかった・・・
2010.02.04
ttp://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100204/dms1002041623011-n2.htm
いったいなにを考えてるんだか・・・
この番組は子供に悪影響だとか規制しろとか喚いてる親もこんなんだろうか・・

朝青龍が引退したそうな。”処罰される前に”引退したのではという意見もあるそうで。
正直人気がある以上相撲協会は手放さないと思っていたのですが。
2010.02.01
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/50040768.html
http://members.at.infoseek.co.jp/typerlpn3/8sei.htm

”100てんコミック”はガキの頃友人の家で1度読んだだけですので
内容はほとんど覚えていません。
おぼろげながら覚えているのは当時アニメも放送していた
「忍者マン一平」ともう一つ。
それがこの「ルパン8世」でした。なんでルパンが?それも8世なんて!
と当時はすごく驚きましたが、最近あることを知ってさらに驚きました。
それは上記のリンクにあるとおり、アニメ化も予定していたということです。
アニメ化の話は途中でなくなったそうですが、もしやってたら
どうなってたことやら・・第一当時ご存命だった山田康雄さんが承知するのか!?(苦笑)
>フレッシュプリキュア
せつなはラビリンスを立て直すために帰国。
大輔の告白への返事は先送り。
まあなんだかんだできちんと締めましたな。
無難ですがなんかあっさりしてて印象的ではなかったと思う。

>シンケンジャー
姫はついにラスボスに封印の力を使うが結局効かなかった。
すると姫はなんと影武者である主人公を養子に迎え、次期当主に
するのであった。よって主人公が真のリーダーになったのだ。
まさかそんなことやるとは予想できなかった・・・
そして主人公の策は「力ずくで倒す」だった。
まあ封印できなかったんだから結局それしかないわな^^;
月別アーカイブ