HOME   »  2009年10月
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2009.10.31
映画が今日から公開されたそうな。
そして↓
http://www.precure-allstars.com/
またやるそうで。第1弾の売り上げがすごかったらしいからねえ。
スポンサーサイト
2009.10.30
笑点の元司会者で落語家のあの三遊亭円楽さんが29日午前8時15分、肺がんのため亡くなった
そうです。
来年の楽太郎の6代目円楽襲名を待たずしてのことでした。
ご冥福をお祈りします。
2009.10.29
先日国会で鳩山首相が50分以上にわたってしゃべってましたが、
あいかわらず具体的な話がなかったという。

いざ就任したらこのていたらく。
このまえの選挙で民主に投票した人はこうなることを予想していたのでしょうかね。

シフォンがインフィニティ化するタイミングがランダムであるため
夜もおちおち眠れなくなった。これからどうするんだろ・・・
かわいい赤ちゃん淫獣が足手まといになってきたなあ。
なんとかしないと好感度ダウンだぞ(笑)
682.jpg

今回は4つ葉のクローバーを見つけるお話でした。
しかもいつもはやらない劇場版フレッシュプリキュアのCMをやってました。
画像はその話のラストです。
クローバーをなくしたマサオ君に対してよしなが先生が
「4つ葉のクローバーはあるじゃない」
狙ってやってるよなこれ・・・
おしどり夫婦として知られ、近年老々介護で話題になった
あの長門浩之・南田洋子夫婦。
献身的な介護をしていた長門さんが介護は戦いといってたらしいです。
それだけ介護が大変ということなのでしょう。
まさに愛がないとできないことですよね。いやすごいと思います。
そしてその南田洋子さんが亡くなりました。
先日病院に運ばれ、もはや絶望的に等しい状態と知らされたとき
長門さんは覚悟をされたようで「希望はもちません」とコメントしたそうです。
そして南田さんは永眠されました。でも長門さんはそのまま舞台に出るそうです。
泣けるぜホントに・・・
なんか時代を感じるお話でした。
クラスメートは実は世界的な財閥で
電器からロケットまでつくっている大企業の御曹司だった。
ミユキの紹介でそこの設備で特訓するプリキュア。
地面が開いて地下に続いたり、松本零二の漫画にでてきそうな
変なメーターだらけの機械に鉄球飛ばしなどの特訓。

ネタだらけでどこまで昭和なんだか・・
ミユキは特訓をダンスレッスンに変えるというが
プリキュアメンバーは反発。メンバー同士もギスギスしてしまう。
ダンスレッスンを申し付けたのは「心を一つにすること」を思い出してもらうためだった。
チームの連係プレーが大事なのだ。
シフォンがインフィニティーだとわかり、敵がシフォンを狙ってきたことや
強敵ノーザの登場であせっていたため、いつもやっていることを忘れてしまっていたプリキュア。
戦いもバラバラでいつもの調子がでない。
ミユキの「合宿のことを思い出せ」でそのことを思い出し、連携プレー復活。
っつーか最初にそれをいえばこじれたり苦戦したりすんだのに。
実戦で苦戦して悟らせてから言ったほうが思い知るとふんだのだろうか。
でもダンスをやらせたらバラバラでぶつかったりころんだりしてたから
このときに言えば納得させられたろうに・・

するとシフォンの能力で新必殺技開眼。
ラッキークローバーグランドフィナーレ!
それはゴレンジャーハリケーンとジャッカーコバックの合わせ技であった(違)。
っつーかどこまでネタにこだわるんだか・・・
ちなみにこの新必殺技のバンクは約2分。長え~!!
次回から短縮バージョンになると見た!(笑)
haranishi.jpg

今週のダウンタウンDXで親子でプリキュア好きというお笑い芸人FUJIWARAの原西が
その番組でプリキュアの変身と決めポーズをやったそうな。
テレビ局違うのによくできるなあ。
なんかヘキサゴンでも決めセリフやってたそうだし。

スカパー見てたらセーラームーンシリーズのDVD-BOXのCMを
やってて、セーラームーンが宣伝ナレをやってました。
アニメは以前見たことがあったのですが、あれから17年たっていたせいか
以前のようにはできなくなってました。
しょうがないといえばしょうがないですが、人間年はとるものなんだなあと
思いました。

「仮面ライダードラゴンナイト」
3,4話が放送されました。
ミラーワールドはこの作品ではベンタラという異世界で
レン(ウィングナイト)が言うにはカードデッキは元々ベンタラのものだったと。
それを敵がこの世界に持ち込んだという。
パワーレンジャー同様に戦闘シーンが新撮と龍騎の流用の両方であり、
龍騎でナイトが龍騎を攻撃しているシーンはレンがキット(ドラゴンナイト)に
戦い方をレクチャーしているということになってました。
そして4話ではやくもインサイザー(シザーズ)死亡。
ライダーがある程度ダメージをうけると契約モンスターとライダーは
アドベント空間という世界に飛ばされ、二度と戻ってこないそうです。
・・・しかしなんかイマイチなんだよね~。
来週も見てみるけどもしこんな調子だったら視聴切るかも。
ちなみに変身の掛け声は「KAMEN RIDER!」
吹き替え版でも外人っぽく巻き舌で発音します(苦笑)
shinchan.jpg

約1ヶ月ぶりの「クレヨンしんちゃん」の放送。
その間に原作者が他界されたので↑のような絵が。
あらためてご冥福をお祈りいたします。
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=121528&servcode=A00§code=A00
マジかよ・・
っつーか円谷もすんなよ・・
>フレッシュプリキュア
シフォンに楽しいことを教えようとドングリ拾いにでかけるラブたち。
まさにお母さんですなあ。童心にかえってかドングリ拾いに興じる女子中学生
って年相応なのかどうかわかりませんなあ。
そして敵の最高幹部・ノーザ登場。おねえさんなのかおばさんなのかちょっと
わかりにくいけど強い。演出のせいか凄みや冷酷さが強調されたある意味正統派の悪役。
冷酷・狡猾だったはずのサウラーはウエスターとコンビで出ることが多くなったせいか
彼もギャグが似合うようになってきた。まさか2人はギャグキャラらしく生き残るのか。

>仮面ライダードラゴンナイト
あの「仮面ライダー龍騎」がアメリカでリメイクされましたが、
その日本語版をCSの東映チャンネルで独占放送。声優陣も以前ライダーに
関わってた人が多いです。
ウィングナイトになるグラサンの男の声を仮面ライダーナイト=秋山蓮と同じ
俳優が担当しています。

主人公キッド・テイラーの父親は1年前に行方不明になっていますが
どうやら別世界にいるらしく、ガラスとかいった写るものをとおして
キッドに呼びかけます。
ウイングナイト(ナイト)はキッドを巻き込むまいとするが
父の言葉に従い、家にあったカードでモンスターと契約、ドラゴンナイト(龍騎)に。

内容も別物になっており、あの「ミラーワールド」はただの別空間で
1,2話の時点ではまだ何もわかっていません。
しかし龍騎が正義とは何かを問うドラマだったのに対し、
このドラゴンナイトはただのヒーローものって感じでどうもイマイチな気がします。
まあもう少し見てみますが。
2009.10.05
今日発売のビッグコミックオリジナルであぶさんが
36年間の現役生活に別れを告げました。
現役最後の試合、最終回に代打で登場、
サヨナラホームランでその野球人生に幕を下ろしました。
お疲れさんですあぶさん。
シフォンはクローバーボックスの力で元に戻った。
クローバーボックスのオモチャは高いらしいので
こういったアピールがないと売れないんでしょうね(苦笑)
ストーリーはこれからはシフォン争奪戦になるみたい。
次回から敵の新キャラが登場し、ますます戦いが厳しくなる模様。
さてどうなる?
東京にはなりませんでしたが、私はそれでよかったと思ってます。
いや、別に夏コミとかぶって混雑するとかではなく、
もし東京で開催されたら費用捻出のために税金がふえるからでは?
と思ったからです。都民税がふえるのか、またはオリンピックは
国事(?)だから国民の税金になるのかはわかりませんが。
月別アーカイブ