HOME   »  2009年02月
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1235640611516.jpg
CSで大都会パートⅢが4月から始まります。
西部警察の原型といわれた作品です。楽しみですねえ。

1235387361075.jpg
↑よくこんなネタ思いつくなあ・・・
スポンサーサイト
第4話はパンダ型赤ちゃんメス淫獣シフォンの話。
イタチ型淫獣タルトから事情を聞く。
化け物を使って人々を困らせるなんて許せないと3人。
でもあのイタズラレベルのことで怒っても説得力がなあ・・・
シフォンは超能力の持ち主で街でイタズラをしてまわります。

今回イースはお留守番。
変わりにウエスターが登場。
「さて、たっぷり不幸になってもらおうか」
またチンケなイタズラするのかよ・・・
駄菓子屋のおばさんをツンデレよわばりする魚屋。
ここでツンデレって言葉がでてくるとは・・・!
ウエスターは設定ではガテン系イケメンのためか街で逆ナンされます。
ここでウエスターは変身。正体を見せて水アメのナケワメーケを召還し、人々を襲います。
なんかこんなのばっかだなこいつら・・・
>フレッシュプリキュア
第3話は3人目のプリキュア・祈里の話。
冒頭・祈里は登校します。
女子中学校のようですが、ほかの生徒達と「ごきげんよう」のご挨拶。
「マリ○て」か?
実は自分もダンスに参加したかったけど、引っ込み思案で
人前で踊るのが苦手なため誘いを断った祈里。
そんな自分を変えたいと学校の教会?で祈るのでした。

美希はタルトからだいたいの事情を聞きます。
プリキュアになったらその力で救助などをしてヒーローになり、
そこから有名になりアイドルになれる
妄想して喜ぶラブと美希ですが、
タルトはプリキュアのことは秘密と口止めをします。
理由は「そういう決まりだから」だそうで(苦笑)

祈里はいきつけのドーナツ屋の主人・カオルと相談します。
カオルは誰かが変わってくれるわけじゃない、結局最後は
自分を信じて結果を出すしかないとアドバイスをします。
そのとおりだ。学校の教会で神頼みしても意味がないのだ!(笑)

祈里は家が動物病院。その患者だった犬・ラッキーと
その飼い主である少年タケシと一緒に川で遊んでいました。
そこにイースが通りがかります。
幸せそうな祈里達を見て「幸せなど無くなってしまえ」と
ラッキーをナケワメーケにしました。
前回といい今回といい チンケだな。
ただのひがみ?

タケシは祈里にラッキーを元に戻してと頼みます。
そして祈里は自分には無理、代わりに誰かをよんでくると
逃げる人達に助けを頼みます。
お前ら他力本願だな。

近くに来ていたラブと美希は変身、ナケワメーケに向かっていきます。

誰も助けてくれない。(そりゃそうだ)
そのときカオルの言葉を思い出した祈里は自分がやらなきゃと
引き返します。そしてナケワメーケに説得します。
するとナケワメーケがおとなしくなりました。
でもイースによって再び凶暴化。そのとき祈里の携帯が変化。
祈里は3人目のプリキュア・キュアパインに変身します。
引っ込み思案なのにポーズが一番はじけでますな^^;
3人がかりでとび蹴りします。
容赦ねえなあ。
結局ラッキーは元に戻ります。
イース「プリキュア・・いったい何人いるというのだ。」
まったくゴキブリと同じですな(笑)

そして祈里はダンスにも参加することを告げるのでした。
>フレッシュプリキュア
第2話は2人のプリキュア・美希の話。
主人公・ラブは淫獣、もといイタチもどきの
妖精タルトからすべてのパラレルワールドの征服を
たくらむ管理国家「ラビリンス」の存在と
それをとめるため「伝説の戦士プリキュア」のことを聞かされます。
なんでここで「パラレルワールド」なのかがわかんないです。
たんにタルト達淫獣・・妖精の国の征服とかでもいいのでは。

ラブは前回助けたダンスユニット「トリニティ」のリーダー
ミユキに助けてくれたお礼にダンスを教えてもらうことになり、
幼馴染である美希を誘おうと美希の家へ。
美希の家は美容室で美希はいない。
美希のママンにヘアモデルを頼まれるラブ。
ミユキに会うまで時間がないはずなのに
ドーナツにつられてヘアモデルをひきうけてしまうラブ。
約束より食い物かい。


一方、美希は前回も出たイケメン君とデート。
彼はなんと美希の弟だった。
美希は母と、弟は父と暮らしていた。
両親は離婚したのか?幼女向けにしてはキツイ話だな。

「ラビリンス」ではイースが前回の失敗でいらついていたのか
街中で変身しまたしても一人自己紹介。
そして自販機を怪物・ナケワメーケにします。
ナケワメーケは人々にジュースをぶっかけて回ります。
「もっと泣け!もっとわめけ!」
「そうだ。そのまま街中をジュースの海にしてしまえ。フフフフ」
これギャグですか?


ナケワメーケに襲われるも病弱な弟を守ろうとする美希。
そのとき美希の携帯が変身アイテムに変化。
美希はキュアベリーに変身します。
前回のピーチもそうでしたが、変身やポーズとか
名前とかよく知っていたなあ。
携帯が変身アイテムになったときに頭にデータが
流れ込んできたのでしょうか?

携帯で美希のピンチを知ったラブはアフロのまま現場へ。
そしてアフロのまま変身。

さすがにキュアピーチの髪型はいつものとおりでしたが。
変身後もアフロのままだったらいいのになあ。(笑)
いや、どうせならモヒカンのほうがよかったかも(爆)

2人は幼馴染だけあって連携もぴったり。
敵を倒します。
そして2人ですっかり忘れていたダンスの練習に。
普通遅れるだろ。
これでミユキが怒って「もうダンス教えない」って
ことになったら面白かったかも(苦笑)


>ウルトラマンレオ
防衛チームMACの基地に新たな敵・円盤生物が来襲!
基地がまるごとのみこまれます。
さらに円盤生物が町で暴れ、スポーツセンターの面々も死亡。
こうしてゲンはMACとスポーツセンターの仲間を
同時にすべて失いました。

なんというハードな展開!
前作「ウルトラマンタロウ」のほのぼのとした展開とは
まさに正反対。
今CSでやってる「プリズナーNo.6」にはまってます。
くわしいことは適当に調べてください。

主人公「No.6」が「村」から逃げ出そうとし、
「村」の支配者「No.2」は主人公から秘密を聞きだそうとし、
毎回戦い・知恵比べをします。
その独特の世界観、ストーリー、展開、作風が好きです。
60年代のアメリカのSFドラマはいいですなあ。
「インベーダー」と「タイムトンネル」も放送頼む。

自白剤使えば楽勝だと思うんですけどね^^;
Fプリキュアの東映の公式サイトの掲示板が白熱していたそうで、
ちょっと見てみましたが、こんなことで論争すんなよといいたいです。
だいたいまだ1話が放送されたばっかりなのに。

プリキュアの服装や体つきが以前より女性らしくなったのですが、
(これまでのプリキュアはペッタンコだった)
ここで子持ちのママさんたちはこれは性表現になるからダメだの、
メンバーの一人が彼氏もちでいけないだのアフォなこといってました。
じゃあセーラームーンもダメじゃん。
あれだってフレッシュみたいな体のかき方してたし、変身シーンは裸のシルエットが
でてたし、中学生の主人公が大学生と付き合っててキスもしたし
恋愛についてもプリキュアより露骨だったぞ。


所詮アニメだし、幼女はプリキュアの「かっこいいところ」に
関心がいくでしょう。
恋愛だの体や服装の表現とかをそこまで気にしないでしょ。
だいたい神経過敏すぎなんだよ。

もっと子供を信じろ。子供が変な気起こしたら軌道修正すりゃいいだろ。
たかが子供向けのアニメに子供以上に大人がムキになってどうすんだよ。

表現が大友よりになった「フレッシュ」だが
いまどきのオタ向けアニメにくらべたら全然健全だぞ。
内容より見た目だけで判断してんじゃねーか。
いずれにせよもう少し様子から言えっていいたい。

ここをご覧になったプリキュアの視聴者の皆さん、ご意見を求む。
プリキュアオールスターズの映画のCMをやってましたので、
もう製作は終わっていたと思っていたのですが、
声の収録は昨日までやってたそうです。
中の人はプリキュアも淫獣も勢ぞろいだったとか。
映画を見たいのですが、さすがにいい年して一人でいく勇気もないなあ・・・

1233674770914.jpg

どうやらこの2人は出ないっぽいっス。
>フレッシュプリキュア
というわけではじまりました。
冒頭で主人公・桃園ラブは「ふられた」と友人の美希と祈里に泣いて話します。
しかしラブってなんちゅう名前じゃい。ハーフでもないのに。
ネット上ではラブやんと呼ばれているようですが(笑)

ふられたのはラブ本人ではなくその友人でした。
ラブやんは他人のために一生懸命になる性格だそうで。
でもそれで泣くか普通^^;
熱血教師タイプですな。

前作ののぞみもそうでしたが、なんか声というか演技が
イマイチに聞こえます。まあ慣れでしょうね。

いまどきの中2なのかラブも美希も携帯をもってます。
前作までは誰ももっていなかったのですが、
そういう時代なんでしょうなあ。
しかも電話中美希はパックしてました。
いまどきの中2はパックもするのか!?

ラブやんはあこがれのダンスグループ「トリニティ」のイベントチケットを入手。
リーダーのミユキに会えると大喜び。
イベントが盛り上がる中、敵である「ラビリンス」のメンバーの一人・
イースが舞台裏に出現、自己紹介をします。
でもそこには誰もいません。誰にいってんの?
第1話ゆえのキャラ紹介とはいえもっと自然な流れでできなかったのかねえ。

イースは怪物「ナケワメーケ」を召還します。
そして会場を襲撃。人々の絶望や恐怖が不幸ゲージにたまり、
それが満タンになったときラビリンスの求めるエネルギー「インフィニティー」が
出現するそうな。

いままでのように「○○ナー」ではないのか~。
ザケンナー、ウザイナー、コワイナー、ホシイナーだから
こんどはキモイナーかと思っていたのですが。
いくらなんでもエロイナーはないでしょうしね。

ミユキが襲われそうになったときラブやんがマイクスタンドを
武器にナケワメーケに立ち向かいます。
でもかなうがわけなくピンチになりますが、そのときラブやんの携帯
に冒頭にでてきた鍵型アイテムが合体。
携帯は変身アイテムになりました。
ラブやんはついにプリキュアに変身します。
なんかポーズがダサい・・・
戦闘シーンですが、まだ聞きなれていないせいか声がイマイチで
ぎこちなかったです。

必殺技「悪いの悪いの飛んでいけ!プリキュアラブサンシャイン」
でナケワメーケを倒します。
もうちょっとマシなキメ台詞はなかったのでしょうか^^;

そしてイース出現。自己紹介して去っていきました。
その前の独り言自己紹介はなくていいんじゃないか?
そのあとで自分の姿が変わったことに気づいたラブやん。
あんたバカ?(苦笑)

今回見た限りはなんともいえないです。
まあプリキュア5をみたときも最初の1,2話のときは
ダメっぽそうな感じでしたが、そのあとよくなってきました。
ですので今シリーズもこれからよくなっていくのかもしれません。

EDは3Dアニメでダンスですが、歌が幼女向けでない上に
なんかいまいち。

>ウルトラマンレオ
レオが倒れました。アストラはウルトラキーを
ウルトラ兄弟に向けます。キーはビーム兵器でもあるのです。
このときウルトラマンキング登場。キーを破壊します。
ってキー壊したらウルトラの星を止められねーじゃん。

ゾフィーはキングと握手した後で「なぜウルトラキーを!」を叫びます。
なんで握手するんだ?
しかも「キーなど問題ではない」って。
大問題じゃねーか・・・

そしてその超能力でアストラの正体を暴きます。
アストラは偽者で実はババルウ星人だったのです。
ウルトラの星が地球にぶつかる!
キングはウルトラ兄弟に星に行けといいます。
ってもっと具体的な対策を指示しろよ。

そして地球側はミサイルで星を破壊することを計画します。
ダンは上層部にやめるようにいいますが、そりゃ無理でしょう。
回復したレオは本物のアストラを助け出します。

そして二人の合体技でキーをなおします。なんと都合のいい展開だ・・・
っつーか前もってスペアキーつくっとけばいいじゃん。

なんか展開といいキャラの行動といい適当だなあ~・・・
月別アーカイブ