HOME   »  2008年07月
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
犯行予告がたてつづけにあるみたいですが、
そんなことしてもつかまるのになんでやるんだろ?
犯人はイタズラでやっただけだから実刑をうけないとか
思ってるんでしょうかね?

予告して本当にやるバカがでてきたせいで
予告があるごとに警察が動くようになったから
面白がってやるんでしょうかね?
あのアキバ事件以来真似するバカが増えましたからな~・・・
もうめんどくせーからみせしめにそいつら全員
懲役にして何年もぶちこめ。
スポンサーサイト
ついにニューエアコンをつけました。
取り付けた業者に話をきくと、やはり今が一番忙しいそうです。
その業者は石丸電気に雇われた個人のもので、
こういうときに使われるとか。
私は今回エアコンを買ってから取り付けるまで
10日くらいかかりましたが、ほかの電気店では2週間か
それ以上かかるらしく、それで石丸がはやいからということで
石丸で買う人がでてくるとか。

以前のエアコンはもらいもので、マンションで使われていたやつなんですが、
92年製でなんと14畳用のものだそうです。
だからそのパワーゆえに今までもったらしいです。
今回は値段の安さにつられて買ったのですが、そのせいか
6畳用で冷暖房と除湿などの機能しかなく、加湿や換気機能はないです。
ですが、最新型なので消費電力は前のやつの半分以下です。

やっぱりおニューはいいですね~。
前のは壊れていたため、冷えた空気は最初の10分間くらいしか出ず、
それ以降はどんなに設定温度を下げようが暑い空気しか出なかった
ので夜もまともに眠れず、休みたくても休めませんでした。
扇風機も暑い空気をかき混ぜるだけで役に立たないし。
扇風機の風を間近に直接あたると眠くなるし頭も痛くなりますし。

でもこれで大丈夫だ~!やったぜ!!
先日「堕靡泥(ダビデ)の星」という漫画を買いましたが、
せっかくですので少し詳しく書きます。

主人公・神納達也(じんのうたつや)は由緒ある神納家の一人息子。
第一章ではその出生・生い立ちが描かれています。
実は達也の父・神納教授は子種がなく、達也は連続強姦殺人魔・蛭川源平が
奥さんをレイプして生まれた子供でした。
父はその一件以来奥さんに嫌悪感を示すようになりましたが、
世間体ばかり気にする性格だったためか、離婚や中絶をせず
形だけの夫婦になっていました。

達也は中学のとき授業でヒトラーのユダヤ人虐殺について学びました。
ユダヤ人は自分がユダヤ人であると証明する「ダビデの星」という
六亡星型のものをつけさせられていたそうです。
達也はポーランド人全滅作戦「夜と霧作戦」に興味をもち、
アウシュヴィッツ捕虜収容所の様子を描いた本「夜と霧」を買いました。
その本で女が拷問をうけるさまを想像した達也はヌいてました。
この出来事のほか、神納教授に母とともに虐待をうけ続けていたことや、
母が自殺したこと、神納教授に本当の父のことを知らされたことなどから
達也は父にすさまじい憎悪を燃やしていました。
そして父を事故にみせかけて殺し、財産をものにしました。
先祖が徳川家康から4万坪もの土地をもらっており、それを今なお所有
していたため、達也はそれを金にしたのです。

達也は一人者になり、莫大な金と完全な自由を手に入れました。
ですが、そうなる前は父を殺すという激情と、
犯行後のばれるかもしれない緊張感。
そして子供のころカエルを残酷な方法で殺したときや
父に虐待されている母の姿を見たときに感じた快感。
そのためか今の平和を怠惰に感じ、そこから脱却したいと思うようになりました。

緊張感につつまれ、"生きている"という実感を味わう方法はただ一つ・・・

dabide01.jpg
dabide02.jpg

というわけで上の画像の歌手 八汐路ジュン
(読み仮名がふってないのでなんと読むのかわかんないです。)
を誘拐。地下室を改造してつくった地下牢に閉じ込め、
レイプや拷問などいろんなことをしました。
それは地下牢を捕虜収容所にみたてた、人間を家畜にするための実験でした。
世間を騒がせるのも目的でしたが、ほかにもありました。
一つ間違えば人生が台無しになるかもしれないスリルと興奮が犯罪の中にある。
スリルの中を生きぬくことにかける男の本能が平和な文明の中で
その牙を抜かれてしまったのだ。
達也はその本能と欲望に忠実に生きることを決意するのでした。

こうして達也は次々と犯罪をおかします。
そのほとんどがレイプで、口封じのために殺人もします。
達也はまさに犯罪の天才で、そのおそるべき頭脳で策謀をめぐらし、
尻尾をつかませずに犯行を重ねていきます。

作品の内容が、達也の生き様がすげーインパクトあるんですよ。
↓はこの続きで最終回のネタバレです。
http://henomohe.blog65.fc2.com/blog-entry-324.html
1216739301848.jpg
2008.07.21
エアコンが壊れました。
もともと10年以上前にもらったものでした。
去年の夏の昼のこと、暑いのにエアコンからは熱風がでていたので
電気屋に見てもらったところもう寿命だとか。
室外機が高温でまいってしまったため昼間に使うことができなくなったのです。
それでも夜は使えたので買うのを見合わせていたのですが、
今月、はじめてエアコンをつかったとき夜でも熱風が出るようになりました。
ですのでさすがに買いかえざるをえなくなり、数日前にアキバの行きつけの
電器屋でエアコンを買いました。
ところが!!時期が時期だけに忙しく、すぐには取り付けにいけないとのこと。
結局取り付けは今月最後の週末になりました。
なんやねん!!

あと昨日のことですが、楽○に本の注文をしました。
ですが、思うところあってすぐにキャンセルしました。
そして今メールをみたら返信があって、もうキャンセルは
できないとのこと。キャンセルOKのはずなのに・・・
もう○天では買わねーぞ!!
死傷者がでなくてよかったです。
しかしほんとバカだな~。
そういえば世の中を騒がせたかったとかいってましたね。
犯罪予告の書き込みとかで今は警察が動いたりしますから
それで自分が警察を動かした、世の中を動かしたとか
勘違いしてるんでしょうね。
自分がすごいとか偉くなったとか思い込んでさ。
しかしイタズラや犯罪は誰にでも出来ることなんだよね。
それを自分だからできたなんて勘違いしてもらってもな~。
またそれをマネするバカも同罪じゃい!
2008.07.14
>プリキュア555
過去の記憶がなく、キュアローズガーデンがその手がかり。
以前ココが手がかりを見つけてやると約束しますが、
見つからず。そのためシロップはココをよく思っていません。
シロップはココを口だけのヤツとなじります。
確かにそうだ。できるかどうかわかんないのに
やるなんて言うもんじゃない。
アナコンディがローズパクトと引き換えにシロップの過去を
教えると交換をせまります。
シロップはパクトを持ち出してしまいました。
そんなことしたらマズイのに。結局シロップは自分のことしか
考えてなかったってことですな。
そんなシロップにココを責める資格はないと思いますが。
まあ最後に思いとどまったのがせめてのも救いですな。
さて次回が楽しみ。
前回の笑点の司会は昇太でした。
次回はもしかして山田くんかな・・・

来月からマーガリンやレトルトも高くなるとか。
もう本当になんとかしてほしいです。
マスコミの前でその親があやまることがあります。
アキバ事件のときも親が家の門前、報道陣の前であやまってました。
しかし”なんで?”と思います。
なぜならあのバカはいい年した大人だし、親と別居してたからです。
犯人が親と同居している未成年者ならまだわかります。
ですが社会人で別居してるんだから
犯罪は完全に本人の責任と思うからです。
ですので親が誤るのはちょっと違うかなと思います。
>今週のプリキュア555
りんの幼い弟達に勉強をおしえるのぞみ。
子供にむいた教え方がらしくていい感じ。
そしてなんで勉強するのかという問いにたいしても
いつか夢を見つけたときにその助けになることを説く。
いい先生になれるかも。

エターナルの館長と気付かず愚痴るブンビーさんが素敵。
でもこれでブンビーさんピンチになったかもしれないですね(笑)

>ウルトラマンレオ
怪獣の泡攻撃から身を守るため体を回転させ、体についた
泡をはじき飛ばす特訓。
なんだかなあ~・・・
2008.07.04
帰りの電車でのこと。
ほかの駅構内の線路に誰かが立ち入ったため
安全が確認されるまで電車をとめるとのこと。
こっちは急いでるのに。
なんだよその”線路に立ち入った”って。
そんなヤツ引いちまえ!
月別アーカイブ