HOME   »  2007年09月
calendar 123456789101112131415161718192021222324252627282930
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2007.09.30
昨日花火大会で周囲に人だかりが。
そのためかトイレに困ってる人もいるようです。
気がついたらアパートの廊下に誰かがクソしやがってた。
私は同じアパートの同じ階に住んでいるのですっげー迷惑。
現行犯だったらたたき出してやってたのに・・・
あ~ムカツク。

今週のプリキュア5
かれんがミルクを看病する話。
こまちがナッツとくっつきなんで
淫獣ミルクとカップリングか~。
種をこえた百合?
スポンサーサイト
://www.zakzak.co.jp/gei/2007_09/g2007092515_all.html

↑まさにOH NO~!じゃい。

犯人がこのアニメorゲームを知っているかどうか
わからないだろうが!

犯罪にも流行があるのかマネするバカがいるんじゃい。
バタフライナイフとか17歳の犯罪とかよ。
それをあの作品に似てるからって無責任な記事書きやがって。

これで意味のない規制がまた厳しくなったらどうするんじゃい!!
少しは考えろボケ!!
一人ではできないことでも仲間がいればできるという
お話でした。
新聞部を一人でやっていることに限界を感じ悩む増子さんと
一人でも任務を果たそうとするブンビーさん。

私はブンビーさんを支持します。
ブンビーさんがんばれ。
今回から新EDテーマに。
ってこれ前作SSのやつと同じじゃねーか!
暗に視聴率・売り上げの悪かったSSを皮肉ってるのだろうか・・・
しかし作画が間に合わなかったのか静止画像多すぎ
よくこんな状態でオンエアできたな。
多分数週間後にはちゃんと”動いている”アニメになってると
思いますが・・・

ところでそのSSこと「ふたりはプリキュア Splash Star」を
少しずつ見てます。
「命はすべてのものにやどる」という咲の父親の言葉どおり
全てのものに精霊がやどるという設定の本作は、
海と山にかこまれた田舎街を舞台にドラマを展開してます。
視聴率や売り上げの悪さから駄作よわばりされているSSですが、
そんなにひどいとは私は思っていません。

確かに全体的に地味だし、オモチャは売れそうにないし、
世界観や設定、ストーリーとかにアラや難点はみられますが。
まあ前作がウケたことからの反動もあると思います。

某HPで「超劇画・聖徳太子」が紹介されてました。
そういえば私は復刻されたときに買いましたが、
この数年間読んでいなかったので、久々にひっぱりだして
読んでみました。
なのに暑い・・
クレヨンしんちゃんの次回放送は10月26日だってさ。
なんでやねん!!
明日テレ朝で午後7時からやる番組で声優さんが顔出しするそうな。
あのキャラの声やってる人はこんな人だって番組です。
一応見てみるつもりです。プリキュア5もでるらしいです。

10月からガンダムOOが始まるそうな。
はやくもガンダム801といわれてるらしいです。
SEEDが女性キャラでうってたから
今度は腐女子ねらいッスか?
しかしSEEDもてっきりシードガンダムってのが
でるかと思ったらでませんでした。
今度もダブルオーガンダムってのが出ると思ったのですが、
でないみたいです。OOって何の意味だろ?
今週の電王
コハナ(子供になったハナ)登場。
なんとか役者交代の理由をつけようと脚本家も必死のようでした。

今週のプリキュア5
以前もかきましたが、プリ5はその回ごとにテーマがあるのですが、
今回は特にテーマがありませんでした。
このところテーマのない話が多くなってきたような気がします。

そりゃ小さいお友達向けだからテーマがなくてもいいのでしょうけど、
テーマのない話だと違う印象うを受けます。
もしこれから先テーマのない話がばかりだったらプリキュア5は
ただのヒロインアニメになってしまうと思います。

大都会パート1 第3話
ヤクザ倉石の身代わりにされた舎弟の森田が倉石の娘・幸子を誘拐した。
隠れ家をつきとめた主人公・黒岩は現場を偵察、ふみこんで救出できると判断。
ところが上は倉石が出てくるまで待てと命令。
幸子の救出より森田、というより倉石の逮捕を優先したのだ。
黒岩たちは何度も今救出をと訴え出るが聞いてもらえず、
倉石があらわれるまで引きのばされた。
結局倉石は逮捕したが、森田は倉石に狙撃され死亡した。
何度も助けるチャンスがあったのになんで最悪のタイミングに
なるまで待ったのだと記者会見で記者が質問するがスルー。
森田の幸子の会話にもありましたが、結局下っ端は上のいいなりに
なるしかない、という救いのない話でした。

劇中の黒岩と先輩・マルさんとの会話が印象的でした。
黒岩「警察ってのはいったい何なんですかね」
マルさん「ゴミ箱の蓋さ。犯罪ってやつには必ず原因がある。
一言で言やあ世の中が犯罪を起こす。ところがその世の中をかえるのは
俺たちの仕事じゃねえ。だから俺たちには犯罪をなくせない。
起こっちまった犯罪の、その原因を見ないふりをして無理矢理ケリを
つけるのが俺たちの役目よ」
黒岩「それだけですか?」
マルさん「それだけだ。コミ箱の蓋よ。しかし蓋はなけりゃ
世の中臭っていけねえだろ」
今週の電王
これまでのイマジンはただ契約した人間の記憶をたどって
過去へ飛ぶために行動していました。
組織的なものがなく、ほかのイマジンどおしのつながりも
なかったのですが、今度は最初から電王に狙いを定めての行動。
そろそろラスボスがでてくるかもしれませんね。
ハナさん役の人が精神的スランプで出られなくなったためか
次回からチビハナ(子供になったハナ)が登場。
予期せぬ事情にライターはどう対処するのでしょうか。

今週のプリキュア5
ブンビーの部署は部下達が死んだため解体。
ブンビーは新しい部署で新キャラ・ブラッディーの下につく。
ブンビーは”使うほう”から”使われるほう”になるわけですな。
シュールよの~

もう一人の新キャラ・ハデーニャは豪快な感じの太ったおばさん。
ブラッディーも老人です。
地位の高い人は務めた年数分年もとってるってことですか。
ナイトメアはまさに会社そのものですなあ。

今回改めてココ×ナッツのフラグが・・・
前にも書きましたが、ほんとカップリングが多いです。
狙ってんのかな~・・・

大都会パート1
ついに放送開始。
刑事と報道記者の立場から展開するドラマ。
激しく地味でした。
犯人の妹の名前を出さないと約束されましたが、
犯人が公開されたので、妹は結局退職し、婚約もなくなりました。
なんかあわれ。
2話も救いのない結末でしたし。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm808614

「エキゾチック渡哲也」もいいぞ!
”おれのアナルーは~人工肛門~♪”
1188979144372.jpg


そうそう、こんなんでした。
2007.09.05
今話題の朝青竜の先日モンゴル帰国のニュースを
見てたのですが、マスコミが飛行機内までいて
朝青竜をずっと撮影してました。
こうつきまとわれてちゃ落ち着いて休めませんよね。
マスコミのこういうが嫌い。
2007.09.02
今月スカパーで再放送されます。
これは石原プロが製作した渡哲也と石原裕次郎主演の
刑事ドラマです。
人間ドラマを重視したパート1、アクションものに路線変更した
パート2、3。
ちなみに渡哲也さんが演じた黒岩刑事をはじめとする刑事たちは
劇中で「黒岩軍団」といわれてたそうです。
そしてパート3終了後、わずか1々月後に
同じ路線の「西部警察」が放送されました。
あまりに急なことだったせいかキャスティングも同じです。
テレ朝が買収したとか悪い噂がたったせいか、しばらく再放送
されなかった上、99年の西部警察ブームのときにも
石原プロが名前を出さなかったりしたので、もう再放送は
ないのではという噂もあったあの作品です。
これはもう見ないとね。
daitokai01.jpg

daitokai02.jpg

こうして見るとまさに西部警察ですね(苦笑)
ちなみに劇中では”黒岩軍団”といわれてました。
今週のプリキュア5
ミルクとのぞみがまたケンカ。
以前もそうでしたが、原因はやっぱりミルク。
今回は先生、もといかれんに諭されました。
(かれんは中3に見えないなあ・・・
中1からあの顔ってことは年齢詐称か!?)
だからもしこれ以降似たような理由でケンカしたら
もうミルクはダメキャラ。

あとクモねーちゃんサヨウナラ。
次回は新敵キャラ登場ですが、そいつはブンビーの部下でしょうか?
ブンビーが窓際族化するか、そいつの下っ端に
なるかしたらそれはそれで面白いかも。
月別アーカイブ