HOME   »  2007年07月
calendar 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
御存知のとおり自民大敗、民主圧勝となりました。
ま、国民もそこまでバカではなかったってことですか^^;
安部といえば奥さんも選挙運動に参加し(旦那の命令らしい)、
涙ながらに「もう一度主人を信じてください」と訴えてたそうな。
総理を続投するそうですが、まあしょうがないのかも
しれませんね。後釜は誰ってことでまたもめるかもしれないし。
民主が自民にとってかわったわけですが、結局あんま
変わんないような気がします。
いい加減タレント議員なんて滅んじまえ。
スポンサーサイト
私も投票にいってきました。
自民・民主・公明にはいれてません。
さてどうなることやら・・・
あっ、昨日の亀田戦はみてません。
もう怒ったりする気もないんで。

今週の番組
>電王
またしてもドラえもんよろしくタイムパラドックス系な話。
次回に続く。映画版の宣伝もかねてるみたいですなあ。
っつーかいい迷惑だな~ 未来からきた優斗よー。

>プリキュア5
クモねーちゃんがコワイナーをパワーアップさせたため
苦戦するプリキュア。
クモねーちゃんももっとはやくからこうすれば
ブンビーさんにイビられずにすんだのに。
プリキュア合宿っていったい何をする気なんだ?
まさか戦闘訓練なわけないよな。
11855330982324d91.jpg

11855335831217ba3.jpg

1185533616649046f.jpg

1185533705370fedc.jpg


しんちゃん&電王スペシャルだ!
みんな見よう!
>電王
劇場版の宣伝のためか良太郎が劇場版の戦いに
かりだされるというお話。
劇場版のCMで電王が何人もでてくるのは、
タイムスリップしていろんな時間から主人公を
つれてきたんだと思います。
キャラたちのコメディータッチのやりとりは面白いですが、
この展開はちょっと無理矢理かなと思いました。

そういえばドラえもんでドラえもんに宿題をやらせるために
未来からドラえもんをつれてきて、さらに人数が多いほうがいいと
何人も連れてきたのですが、それは数時間ごとの未来世界
からつれてきたもので、ドラえもんにしてみれば寝ているのに
起こされて、宿題が終わったから元の時代に帰って、
再び寝たらまた起こされて・・・という話がありました。
もしかしたら電王もこんな話かも。

>プリキュア5
前回、ある出来事がきっかけでみんなの心が離れ離れに。
そしてのぞみをのぞく4人が心の隙を突かれ、敵に
操られてしまいます。
ここでキカイダーの原作漫画のラストみたいに
のぞみが4人をまとめてジェノサイド!だったら
私的に神展開でしたが、そうはいきませんでしたね。
のぞみも敵の手に落ちてしまいますが、淫獣・ココのおかげで
元にもどり、ほかの4人の心にもよびかけます。
4人の心は”夢の世界”にあり、現実の世界に戻ろうとしません。
4人は現実の世界でやっていく自信がないといいますが、
のぞみはみんなで力をあわせればできるといい、
それで4人は復活します。
なんかあっさりしてマッスルな~・・
そして新淫獣・ミルクのイヤボーン現象(byサルまん)で
新兵器登場。マシンにのっての体当たり攻撃で巨大ギリンマを
倒します。
なんて御都合主義・・・
ま、オモチャの宣伝のためなんだからしょうがないか。

「特捜ロボジャンパーソン」に似たような話がありました。
夢を見させるマシンで人々に永遠の夢を見させ、強盗を働く悪党。
被害にあった少年は、日ごろ継母にこき使われており、
そのせいか死んだ親と一緒にいる夢を見ていました。
被害者はみんないい夢を見ており、分析をしていた
女科学者は、夢を見たまま現実に戻らないほうがいいかも
と思いはじめます。

そしてついにジャンパーソンも夢の中に落ちてしまいます。
それはジャンパーソンにとってはまさに夢の世界。
争いのない平和な世界。
ところがジャンパーソンは自力で夢から抜け出し、
犯人を捕まえます。
いい夢をみたらつらい現実の世界には戻りたくなくなるもの。
それなのになんで夢から抜け出せたのか。
問う女科学者にジャンパーソンは答えます。
「夢はしょせん夢だ。」
例の少年は夢からさめたくなかったのにと恨み言をいいますが、
科学者が少年にいいます。
夢はしょせん夢。
現実がどんなにつらくても、生きていくしかないんだと。

プリキュア復活についてはもうちょっとひねってほしかったかな。
http://www.daily.co.jp/newsflash/2007/07/17/0000465380.shtml

コミックボンボンの休刊が決定しました。
実は2005年、ふとしたきっかけでボンボンを
小学生のとき以来久々に読むようになりました。
ノスタルジーにひたりたかったからかもしれません。

ところが売り上げがひどかったせいか、
2006年1月号にリニューアルスタートしました。
これまでのボンボンたたき上げの作家達を大量リストラして
マガジンやモーニングなどの講談社の雑誌でかいてた
漫画家たちを使い、さらに雑誌の大きさもコロコロコミックサイズ
からジャンプサイズに大きくなりました。

しかし読んでみると、彼らの描いた漫画は小さい子供向けの、
つまり幼年誌向けのそれではなく、あきらかに少年誌か青年誌
のものでした。
さらに「ネギま!」をボンボンでも連載。
ネギまのエロ同人をかいてる奴にかかせ、なおかつ
増刊号をつくってまでその宣伝をするという暴挙に。
これじゃあ売り上げ下がっても当たり前と思いました。
事実私もリニューアルしたとき見切りをつけ、読まなくなりました。

正直1年もったのが奇跡です。
さらばボンボン・・・
1184572886360.jpg


8月3日のしんちゃんスペシャルに仮面ライダー電王が
出演するそうです。
多分映画の宣伝目的でしょうけど。
そういや以前プリキュアもでたなあ(着ぐるみだけど)
11月にプリキュア5の映画をやるそうですので、
もしかしたらそのときも特別編やるかも。
>電王
新キャラ登場!と思ったらゲストだったのね。
ハナさんの鉄拳制裁くらっても相変わらずの王子様でした。

>プリキュア5
過去最大のピンチに!
ケンカしたことが尾を引いて心に隙ができたってわけですな。
どうせならのぞみもこちらに引き込めばよかったのに。
淫獣だけならドリームコレットも簡単に奪えるでしょ。
そして来週はお約束の新兵器登場。
ギリンマは次回で退場だろうか?
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1001009.html

なんか動きづらそうですね。
日常生活に支障がでそう・・・
しかしこんなにすげえ筋肉見たことないッス!!
>電王
新キャラ自慰苦登場。
王子様や殿様をきどったキャラですが、
イマジンは未来からきたという設定なので、
どこかの国の王子様だったのでしょうか?
っつーか赤ん坊さらうなよ。
リュウタロスもよく今までだまってたもんだ。
っつーかあんな個室があるんなんて
電車内にいるなら普通気づかないか!?

>プリキュア5
今回は新淫獣のアピール回。
でもこの新淫獣ミルクは腹黒い上に一番役に立たない
くせにプリキュアを役立たずよわばり。
私はこれを愛嬌としてうけいれられそうにないです。
次回に期待。まあ、時期的に新オモチャの催促でしょうから、
新兵器登場でしょうけどね。
幻覚攻撃の類だと思いますが、今シリーズでははじめてかな。

スペクトルマンでかきわすれましたが、
主人公・蒲生譲二が第1話で公害Gメンに入りますが、
なんといきなり勝手に上がりこんだ上に「Gメンに入ります」
と強引に行動を共にします。
そして蒲生の予言どおり(ネビュラ71からの情報で
蒲生自身がつかんだ情報ではない)、その場所で事件が起こり、
解決したのでGメン室長の判断で蒲生はGメン入りを果たします。
なんて強引で御都合主義な入社なんだろ。

植木等の映画「日本一のホラ吹き男」を思い出しました。
あれも主人公がホラばかりふいてご大層なことばかりならべて
言いくるめてまんまと入社し、そして出世するんですよね^^;
もといスペクトルマンをようやく視聴。
2話構成なので1,2話を見ました。
1話のラストでようやく変身。
怪獣に向かって飛んでいくのですが、そのとき
宇宙猿人ゴリの円盤から光線が!
スペクトルマンは火だるまになりながら
墜落していくのでした。
ここで第1話終了!
もちろん戦闘はなし。
なんちゅう終わり方ぢゃい。(笑)
(もちろん次の回で倒しましたが。)
月別アーカイブ