HOME   »  未分類
calendar 123456789101112131415161718192021222324252627282930
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
http://www.nicovideo.jp/watch/sm94867

今テレビ朝日系列で放送している「ドラえもん」ですが、
その前は日本テレビで放送していたそうです。
そして初代ドラちゃんの声を富田耕生さんがあてていたそうですが、
その富田さんが歌うドラえもんの歌です。
これは・・!本編もみてみたいです。
この初代ドラでは大山ドラのころにのび太くんを演じていた
小原さんがのび太ママを、スネ夫を演じていた肝付さんが
ジャイアンを演じていたそうです。
スポンサーサイト
edo.jpg

エド・はるみがでるらしいです。
っていうかいい加減芸能人使うのやめてくれんか?

そういえば以前かきましたが、東映のフレッシュプリキュアHPのBBSで
バカどもがわめいてやがったことがありましたが、そのせいか
BBSが一時閉鎖されました。まったくバカどもは・・・
1235640611516.jpg
CSで大都会パートⅢが4月から始まります。
西部警察の原型といわれた作品です。楽しみですねえ。

1235387361075.jpg
↑よくこんなネタ思いつくなあ・・・
今CSでやってる「プリズナーNo.6」にはまってます。
くわしいことは適当に調べてください。

主人公「No.6」が「村」から逃げ出そうとし、
「村」の支配者「No.2」は主人公から秘密を聞きだそうとし、
毎回戦い・知恵比べをします。
その独特の世界観、ストーリー、展開、作風が好きです。
60年代のアメリカのSFドラマはいいですなあ。
「インベーダー」と「タイムトンネル」も放送頼む。

自白剤使えば楽勝だと思うんですけどね^^;
Fプリキュアの東映の公式サイトの掲示板が白熱していたそうで、
ちょっと見てみましたが、こんなことで論争すんなよといいたいです。
だいたいまだ1話が放送されたばっかりなのに。

プリキュアの服装や体つきが以前より女性らしくなったのですが、
(これまでのプリキュアはペッタンコだった)
ここで子持ちのママさんたちはこれは性表現になるからダメだの、
メンバーの一人が彼氏もちでいけないだのアフォなこといってました。
じゃあセーラームーンもダメじゃん。
あれだってフレッシュみたいな体のかき方してたし、変身シーンは裸のシルエットが
でてたし、中学生の主人公が大学生と付き合っててキスもしたし
恋愛についてもプリキュアより露骨だったぞ。


所詮アニメだし、幼女はプリキュアの「かっこいいところ」に
関心がいくでしょう。
恋愛だの体や服装の表現とかをそこまで気にしないでしょ。
だいたい神経過敏すぎなんだよ。

もっと子供を信じろ。子供が変な気起こしたら軌道修正すりゃいいだろ。
たかが子供向けのアニメに子供以上に大人がムキになってどうすんだよ。

表現が大友よりになった「フレッシュ」だが
いまどきのオタ向けアニメにくらべたら全然健全だぞ。
内容より見た目だけで判断してんじゃねーか。
いずれにせよもう少し様子から言えっていいたい。

ここをご覧になったプリキュアの視聴者の皆さん、ご意見を求む。
プリキュアオールスターズの映画のCMをやってましたので、
もう製作は終わっていたと思っていたのですが、
声の収録は昨日までやってたそうです。
中の人はプリキュアも淫獣も勢ぞろいだったとか。
映画を見たいのですが、さすがにいい年して一人でいく勇気もないなあ・・・

1233674770914.jpg

どうやらこの2人は出ないっぽいっス。
>フレッシュプリキュア
というわけではじまりました。
冒頭で主人公・桃園ラブは「ふられた」と友人の美希と祈里に泣いて話します。
しかしラブってなんちゅう名前じゃい。ハーフでもないのに。
ネット上ではラブやんと呼ばれているようですが(笑)

ふられたのはラブ本人ではなくその友人でした。
ラブやんは他人のために一生懸命になる性格だそうで。
でもそれで泣くか普通^^;
熱血教師タイプですな。

前作ののぞみもそうでしたが、なんか声というか演技が
イマイチに聞こえます。まあ慣れでしょうね。

いまどきの中2なのかラブも美希も携帯をもってます。
前作までは誰ももっていなかったのですが、
そういう時代なんでしょうなあ。
しかも電話中美希はパックしてました。
いまどきの中2はパックもするのか!?

ラブやんはあこがれのダンスグループ「トリニティ」のイベントチケットを入手。
リーダーのミユキに会えると大喜び。
イベントが盛り上がる中、敵である「ラビリンス」のメンバーの一人・
イースが舞台裏に出現、自己紹介をします。
でもそこには誰もいません。誰にいってんの?
第1話ゆえのキャラ紹介とはいえもっと自然な流れでできなかったのかねえ。

イースは怪物「ナケワメーケ」を召還します。
そして会場を襲撃。人々の絶望や恐怖が不幸ゲージにたまり、
それが満タンになったときラビリンスの求めるエネルギー「インフィニティー」が
出現するそうな。

いままでのように「○○ナー」ではないのか~。
ザケンナー、ウザイナー、コワイナー、ホシイナーだから
こんどはキモイナーかと思っていたのですが。
いくらなんでもエロイナーはないでしょうしね。

ミユキが襲われそうになったときラブやんがマイクスタンドを
武器にナケワメーケに立ち向かいます。
でもかなうがわけなくピンチになりますが、そのときラブやんの携帯
に冒頭にでてきた鍵型アイテムが合体。
携帯は変身アイテムになりました。
ラブやんはついにプリキュアに変身します。
なんかポーズがダサい・・・
戦闘シーンですが、まだ聞きなれていないせいか声がイマイチで
ぎこちなかったです。

必殺技「悪いの悪いの飛んでいけ!プリキュアラブサンシャイン」
でナケワメーケを倒します。
もうちょっとマシなキメ台詞はなかったのでしょうか^^;

そしてイース出現。自己紹介して去っていきました。
その前の独り言自己紹介はなくていいんじゃないか?
そのあとで自分の姿が変わったことに気づいたラブやん。
あんたバカ?(苦笑)

今回見た限りはなんともいえないです。
まあプリキュア5をみたときも最初の1,2話のときは
ダメっぽそうな感じでしたが、そのあとよくなってきました。
ですので今シリーズもこれからよくなっていくのかもしれません。

EDは3Dアニメでダンスですが、歌が幼女向けでない上に
なんかいまいち。

>ウルトラマンレオ
レオが倒れました。アストラはウルトラキーを
ウルトラ兄弟に向けます。キーはビーム兵器でもあるのです。
このときウルトラマンキング登場。キーを破壊します。
ってキー壊したらウルトラの星を止められねーじゃん。

ゾフィーはキングと握手した後で「なぜウルトラキーを!」を叫びます。
なんで握手するんだ?
しかも「キーなど問題ではない」って。
大問題じゃねーか・・・

そしてその超能力でアストラの正体を暴きます。
アストラは偽者で実はババルウ星人だったのです。
ウルトラの星が地球にぶつかる!
キングはウルトラ兄弟に星に行けといいます。
ってもっと具体的な対策を指示しろよ。

そして地球側はミサイルで星を破壊することを計画します。
ダンは上層部にやめるようにいいますが、そりゃ無理でしょう。
回復したレオは本物のアストラを助け出します。

そして二人の合体技でキーをなおします。なんと都合のいい展開だ・・・
っつーか前もってスペアキーつくっとけばいいじゃん。

なんか展開といいキャラの行動といい適当だなあ~・・・
>仮面ライダーディケイド
平成ライダーシリーズの世界を行き来するライダー「ディケイド」。
OPからいきなり歴代ライダーと怪人たちのバトル。
ディケイドはカードを使ってそれぞれの世界のライダー
に変身します。
今日放送された第1話ではカブト、555、響鬼に変身し、
それぞれの敵と戦っていました。
なんか懐かしかったです。
とりあえず様子見で視聴してみます。

>ウルトラマンレオ
レオの弟・アストラがウルトラキーを盗んでしまったため
ウルトラの星が軌道を外れて地球へ。
このままでは地球と衝突してしまいます。
そのためアストラを倒そうとゾフィー、無印マン、新マン、Aが
アストラをおって地球へいきます。
レオはアストラと話をしようとしますが、セブンことモロボシ・ダン隊長は
アストラを倒すため自分が念力でアストラの動きを止めるから
その間にアストラを倒せといいます。

時間がないなら念力で動きを封じてる間にキーを取り上げて、
そのあとで話をしても遅くはないと思うんですが・・・


ですがレオことゲンはそれに従わず、ダンを殴り倒します。
そしてレオに変身し、アストラに話をします。
でも話を聞く前にウルトラ兄弟が到着。
アストラを倒そうとするためにレオはウルトラ兄弟に立ち向かいます。
ウルトラ兄弟もレオも話を聞いてから考えてもいいだろ・・・

そしてレオは兄弟たちの光線でたおれてしまいます。
さてどうなる!?
いよいよ最終回。
予想どおり前半でラストバトル終了。
死ぬ瞬間アナコンディの声が聞こえてきましたが、
これでライターが何が言いたいのかわかりませんでした。
フローラは消えましたが、結局その理由は不明のまま。

ドリームの考えでキュアローズガーデンを開放し、
誰でも行けるようにしました。
でも観光名所で落書きだのゴミ捨てだの
器物破損だのやるバカどもがいるから
それはマズイのでは?

そしてエピローグへ。
ブンビーさんは予想通り自分でビジネスを始めていました。
社員が前作のカワリーノそっくりだったのが意外で笑えました。
こんなサプライズが!
「プリ5」シリーズのトリであることを感じさせました。
こまちは自作の小説をパルミエ王国の子供達に読み聞かせていました。
こうして腐女子仲間を増やしているんですね(爆)

種は夢とよく似ている。
時間をかけてじっくり育てていけば
いつか夢はかない、バラも咲く。
種と夢をかけた例えがよかったです。
のぞみはココと再会します。
曲がり角で2人がぶつかるシーンが前作の第1話と同じでした。
そういえば物語はここから始まったんですね。
ココが再び現れたのは命の鼓動を感じたから。
フローラが残した種が芽を出したのです。
のぞみが懐妊したわけではないです(爆)

そして来週からは新シリーズ「フレッシュプリキュア!」
がスタートします。スタッフを入れ替えて心機一転
の新シリーズですが、さてどうなるでしょうか。
画面右上に「アナログ」の文字が!
うっとおしい~・・・

石にされたプリキュア。
フローラはもうすぐ消えてしまうということですが
なぜかはいまだに不明。
館長の目的はフローラを館に持ち帰り
コレクションにすることでした。
てっきり館長はフローラを好きだと思っていましたが・・
具体的にフローラをどうするのかは不明。
ハクセイにでもするのか(笑)

なんとブンビーさんが裏切ってローズたちを
プリキュアのもとへ案内します。

フローラによれば
種には無限の可能性があり、
それを開くのが心。心には力がある。
運び屋シロップの氏名は命を運ぶことでした。

フローラが館長に送った種をシロップがもっていました。
シロップのプリキュアへの想いに種が反応し、
不思議な力が発動。プリキュアが復活しました。
しかも背中に蝶の翅がはえたスーパープリキュアとなって。
まあこんなもんだろうなあ(苦笑)
ブンビーに礼を言うドリーム。
ブンビーさん今までの中で一番扱いがいいのでは(笑)

そしてプリキュアと館長のバトル。
プリキュアが技を繰り出すたびにキュアローズガーデンが
破壊されていきます(笑)

パワーアップしたプリキュアは館長を圧倒します。

それでついに真の姿を見せる館長。なんかかっこ悪い・・
でも圧倒的な強さでプリキュアを追い詰めます。

いよいよ次回最終回!
さてどうなるやら・・・

館長はあの千葉繁さんが演じてます。
そのせいか同じラスボスのビーストウォーズのメガトロンの
イメージが浮かんでしまいます。
でもキャラの性質上アドリブギャグはできないんだろうな~・・・(爆)
月別アーカイブ